収入面や交通費をしっかり考える

地方移住への実現で満足するためには、事前に生活のシミュレーションしてみるのが良いでしょう。
まず、生活するためには収入を得る必要があるため、自分に向いている仕事、満足できる収入を得られる仕事があるのかをチェックします。
地方では正規雇用だけではなく、非正規雇用のアルバイトについても求人数や仕事内容が限定されている特徴があります。
この部分をしっかりと把握した上でアルバイト探しや転居をすることをおすすめします。
求人をチェックした結果、望んでいる仕事が発見できた場合は、生活する上で最も重要となる収入面はクリア可能となります。
しかし、収入面以外にも考えるべき要素は多くあります。
たとえば、スーパーやコンビニ、金融機関、医療機関といった施設については、地方は限られた数となっているため、この事実の理解は大切です。
また、アルバイトの通勤で公共交通機関を利用する予定の場合は、バスや電車の本数を知っておくことに加えて、自宅からバス停や駅までの距離も把握しておく事が重要です。
通勤にバスや電車を利用しないのであれば、徒歩や自転車、自動車と選択肢は限られてしまいます。
運転免許と自動車を保有していれば、自宅から離れた会社に勤務するのは問題ありません。
ただし、通勤に公共交通機関を利用する際は交通費、自動車を利用する際は燃料費が発生します。
交通費や燃料費は勤務回数と共に増えることになるため、交通費や燃料費を全額、もしくは一部分を支給してくれるアルバイト先を選ぶことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です